本文へスキップ

医療に関するご相談は医療コーディネータージャパンへ

contact

ホーム医療コーディネーター活動日記 > 2023年7月

医療コーディネーターの活動日記privacy policy

医療コーディネータージャパン代表の堀エリカやスタッフが、堀の日々の活動や取り組みを中心に当社の最新情報をお届けします。

メディア出演 タスク・シフト/シェア   2023年7月31日

年次有給休暇を確実に取得できるようにする”時季指定”、正社員と非正規雇用労働者との間の不合理な待遇差を禁ずる”同一労働一賃金”などの制度に代表される、働く人が各自の事情に合わせて、多様で柔軟な働き方を選択できるようにする「働き方改革」。

来年2024年4月、勤務医への時間外労働の上限規制が適用されるのに伴い、医療機関においても新たな取り組みが行われています。その一つに数えられるものが、これまで医師が担っていた業務を他職種の医療者に移行させたり協同して行う”タスク・シフト/シェア”。

そんなタスク・シフト/シェアにおいて、看護師が診療の補助を行う「特定行為」というものがあります。研修を修了した看護師が、医師によって予め作成された手順書に基づき、患者さんの状態変化に合わせ処置や治療を行います。38の行為が定められていて、看護師による適時対応が患者さんの状態回復や医師の負担軽減に繋がる一方、そもそも看護師も業務が多忙であるため、輪をかけて忙しくなってしまう可能性も……。

そのような特定行為を巡る現状含め、医療現場のタスク・シフト/シェアをテーマに、先日コメンテーターとしてテレビ番組に出演し、お話をさせてもらいました。医師、医師以外の医療者、そして患者さん、それぞれにとってより良い方向に進むよう、微力ながら私にできることを今後も取り組んでいこうと思っています。



堀 エリカ
アーカイブ

2024年1月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年9月
2023年8月
2023年7月
2023年6月
2023年5月
2023年4月
2023年3月
2023年2月
2023年1月
2022年12月
2022年11月
2022年10月
2022年8月
2022年7月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2022年2月
2022年1月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月